メッセージ


 みなさん、はじめまして。

 フリースクール多摩川は、「子どもたちの安心できる居場所」です。
 子どもたちにとって安心して過せる場所、家から出て通う場所、何かを見つける場所でありたいと考えています。
 学校に行かなくなると、感受性の高い子どもほど「こんな自分ではダメだ」と自分を強く否定します。
 そのようなとき、仕方のないことなのですが、周りの人間は勉強や将来のことについて「正論」で急かしてしまいがちです。
 しかし、これでは子どもの焦燥感や自己否定感をより強め、かえって逆効果になってしまうことが多いのではないでしょうか。
 悩みを抱える子どもには、いま、「安心できる居場所」が何より必要なのだと思います。

 フリースクール多摩川に通うことで
・自分の生活のリズムができてくる
・興味のあることを見つけ、深く学べるようになる
・気の合う仲間ができる
・自分がきらいでなくなる
・結果を気にせず、なんとなくでもいいからトライしたいものができる、など
 次第に、ただその場に居るだけではない、付加価値を感じられるようになってほしいと考えています。

 スクールに通う子どもには、復学したり、学校とスクールを交互に通ったり、スクールに居ながら通信制などの新たな形にトライしたり、 学校にはとらわれずゆっくり自分の形を作っていったりと、各自に合わせたさまざまな進展が期待できます。
 これらのケースは、いまを悩む子どもにとって「希望」と言ってよいでしょう。

 なお、スクールと各学校とは連携していますので、現在ほとんどの児童は出席扱いにしてもらえています(各学校の校長裁量によります。詳しくはスクールまでお問い合わせください)。
 また、必要や要請に応じて、弊所が協調している医療・行政機関も随時ご紹介しています。

 世の中には、まだまだ多くの選択肢があります。
 そのなかのひとつが、フリースクール多摩川です。
 子どもにとっては、とても勇気のいることでしょうが、ちょっぴり頑張って散歩のついでにスクールの様子を見に来てみませんか。
 お気軽にご連絡ください。お待ちしています。